タイトル・キャッチコピー

キャッチコピーの考え方!付ける際のポイント11【企業・ポスター】

 

突然ですが、広瀬すずちゃんってかわいいですよね。

 

「だからなんだ」と思ったでしょう。

そうです。広瀬すずちゃんとこの記事とはなんの共通点もありません。

 

でも、いいコピーには必ず共通点があります。

 

この記事では、タイトルをつける時やキャッチコピーを作るとき、ネーミングを考えるときなどに頭に入れておきたいポイントについて話します。

広告コピー企業コピーブログ記事本、ポスター  など

どんなものにも使える普遍的なものです。

 

ではいってみよう!!!

 

キャッチコピーの考え方のポイント

 

とにかく短く言い切る

 

人が普段何かを読むときは基本的に集中していません。

さらっと眺めていることがほとんどです。

そんな中で目に留まるには、短くまとめたり、曖昧な言葉を使わずに多少強引でも言い切ってしまうことが有効です。

 

強い言葉を使う

 

例として英語塾のキャッチコピーを考えてみましょう。

社会人は英語を勉強しましょう!

もしこんな広告があったら、だいぶ弱いですよね。

とくに記憶に残らないでしょう。

 

じゃあこれならどうでしょう。

社会人なのに英語も出来ないんですか?

ちょっといやな感じですが、上のより印象に残りますよね。

  こういった負の感情に訴える 方法はかなり有効だよ!

でもあんまり多用するとイメージがよくないので、使いどころを気を付けてくださいね。

「ここぞ!」というときに使ってみましょう。

 

話し言葉を使う

 

タイトルやキャッチコピーでは基本的に少しかしこまった書き方をすることが多いです。

そんな中で、あえて「っぽくない」いい方をすることで印象に残すことができます。

感動する映画です。

涙出ちゃった。こんな映画初めて!

なんか広告っぽくないですよね。

いかに不自然さをなくすかというのも重要なポイントです。

 

引っかかりを残す・考えさせる

 

さらっと読んだときに「ん?」と思わせることが大事です。

いくら中身がよくてもタイトルがだめだったら見てもらえません。

引っかかりを残せるかどうかが最重要ポイントと言えるでしょう。

 

あえて分かりずらくする

 

さらっと理解出来たら意識はすぐに別のものに移ってしまいます。

「どういう意味だろう?」と思わせるのがポイントです。

沖縄に行こう

トースト娘ができあがる。

このように比喩を使う のもいいですね。

よく考えないとわからない。

詳細を見ないとわからない、ぐらいがちょうどいいんです。

チャンスは一瞬だから優等生ぶってる場合じゃないぞ!

問いかける

 

回りくどいことはせずに、直接質問してみるのも有効です。

「なんで?」と思わせるのではなく、「なんで?」と聞いてみるんです。

恋をしよう!(出会い系アプリなど)

いつまで恋しないつもりですか?

めちゃくちゃ手軽に注目させられるので、ぜひ使ってみてください。

ただ、その手軽さゆえにありふれているというのもあります。

 

常識と逆なことを言う

 

常識的なことと逆なことを言うと、

「それはちがうんじゃないか?」とか、

「どういう意味だろう?」

と思わせられるので、うまく引っ掛かりを残せます。

手は洗ってはいけない。

貯金をする人はお金がたまらない。

金持ちは筋トレをする。

適当に考えたので、中身がどういうものかは分かりませんが興味は沸きますよね。

 

実際、本のタイトルなどにこの手法は多用されています。

 

読んだ時の気持ちよさ

 

きもち良さと言っても色々あります。

  • 語呂の良さ
  • 明るい気分になれる
  • 爽快さ

 

上に書いてきたようなちょっと強引なやり方よりも「いいコピー」と思われる方法です。

その代わり考えるハードルは上がり気味だよ

 

リズムを作る

 

意味よりも読んだ時のリズムを重視するやり方です。

  • 五七調にする
  • 韻を踏む
  • 対句にする

などのやり方があります。

 

ペンパイナッポーアッポーペン

これはキャッチコピーではないかもしれませんが、いい例です。

ネタ的な面白さもありますが、それだけではここまで流行らなかったでしょう。

読んだ時のリズムが心地いいんですよね。

セブンイレブン、いい気分

これとかは最強ですよね。

リズムもあるし、韻も踏んでる。

みんな知っているけど、意味はよく分かりませんよね。

それでも、ブランド名を知ってもらうにはベストなコピーですね。

 

気持ちを代弁する

 

この方法は「爽快さ」を与えられます。

  • いいたくても言えないことをスパッと言ってしまう
  • うまく言葉に出来ないものを代弁する

などですね。

悪い人が得をする

亭主元気で留守がいい

同情するなら金をくれ

正直一番効果は高いでしょうが、考えるハードルもMAXです。

ほとんど世に出回ってしまっていますからね。

 

 でも、ぜひとも挑戦してほしいですね

 

ふざけてみる

 

  • 方言を使う
  • ダジャレを使う
  • 下ネタを使う

などいろいろありますね。

ジャズ、やるべ!

でっかいどぉ。北海道

シンプルだけど記憶に残りますよね。

語尾をちょっと変えるだけでも印象はガラッと変わるのでおすすめです。

 

キャッチコピーの考え方の細かいテクニック

 

ここからは細かいテクニックや、アドバイスなんかを紹介します。

上に記述したものを踏まえてごらんください。

 

数字を入れる

 

本のタイトルやネット記事のタイトルにとても起用されている方法です。

ありふれすぎてる感はありますが、感覚的に惹かれてしまうのでいつまでも有効なテクニックです。

とても安いコーヒーです!

コーヒー1杯13円

数字を具体的に書いたとたん魅力が倍増しましたよね。

こういった具体的に書く方法の他にも、

中国全土が涙した

13億人が涙した

このように特定の固有名詞から連想される数字を使うというのもいい方法です。

 

すでにあるものを参考にする

 

コピーの歴史はとても長いので、ほとんどの形は出きっています。

なので、有名なものをバンバン参考にしましょう。

参考になりそうなものを「【超有名】キャッチコピー30選|名作コピーの実例から学ぼう!」にまとめました。

 

ただ1つ注意点があります。

パクリはだめです。

 

参考にするとパクるの違いは難しいですが、ポイントがあります。

  • 組み合わせる
  • なぜいいのか考える

この二点を頭に入れていれば基本的に大丈夫です。

 

複数のものを組み合わせたらそれは新しいものです。

ただし、念のため言っておきますが「組み合わさっていればパクリじゃない」と言い切っているわけではありません。

そこは場合によるので、ご自身でお考え下さい。

「あやしいかな?」と思ったらアウトです。判定は厳しめにお願いします。

 

二つ目の「なぜいいのか考える」というのは、

形や言葉を直接まねるのではなく、本質をまねる ということです。

これは、名コピーを考えるための力にもなります。

キャッチコピー名作30選!有名広告コピーはやっぱりすごい【まとめ】 高校のときのあだ名は「キャッチコピー大好き野郎」でした。嘘です。 今回は厳選に厳選を重ね、30こを選びました。 ...

 

テクニック臭さを出さない

 

コピーにあふれた生活を送っている私たちは、感覚的に文章から下心を感じ取ることができます。

これを隠すのはかなり難しいです。

ここまで書いてきたテクニックや考え方はもちろん大事ですが、一番重要なことは

「素直に書く」 ということです。

 

下心であふれたコピーの中に素直さを感じるものがあったらそれは武器になります。

あえてデメリットを伝えたり、強く勧めたりしないってことですね。

それもある意味下心だね

 

誇張や嘘は逆効果を与えることが多いので、下心は持っててもぜひ素直に書いてみてください。

では!

関連記事>>>【超有名】キャッチコピー30選|名作コピーの実例から学ぼう!

 

この記事のポイントを抑えるだけで充分いいキャッチコピーは書けます。

でも、「もっと詳しく知りたい!」という方にはこの本をお勧めします。

手元においておくとさっと見れて楽だと思います。